前へ
次へ

乳液の美容効果を得るために知っておきたいこと

スキンケアに乳液を使いたいけれど、たくさんの種類が販売されているので、どれを選べばいいのか迷ってしまうことがあるかもしれません。
そんなときは、肌質に合わせて選ぶと失敗することがありません。
たとえば、乾燥肌の人はセラミドやヒアルロン酸といった美容成分が配合されている製品を選びましょう。
さらに、乾燥しやすい目元や口元には重ねづけして、しっかり保湿すると安心です。
また、オイリー肌や混合肌の人は、さっぱりタイプの乳液かローションタイプの乳液を選べば快適に使えます。
さらに、皮脂が多くなりやすいTゾーンには少量を手にとって薄くなじませ、他はしっかりなじませるようにすれば、お顔全体の油分が均一になってベタつきたテカリを抑えられます。
乳液を使うときにもう一つ覚えておきたいのは、乳液を手で温めてからお肌につければ、美容効果がしっかり得られるということです。
乳液は油分を多く含んでいるため、温めればお肌に浸透しやすくなって美容効果を実感しやすくなります。

Page Top